カテゴリー別アーカイブ: 01 イベント

第83回ARENA定期セミナーを開催しました

平成29年5月29日(月曜日)に、第83回ARENA定期セミナーを開催いたしました。

講演者:Boutayna Rhourri Frih
Chemistry and Biology of membranes and Nanoobjects, Faculty of Pharmacy, University of Bordeaux-CNRS, Bordeaux, France.
講演題目:「Molecular Imaging of Lipids by Matrix Assisted Laser Desorption Ionization Mass Spectrometry」

Prf. Boutayna Rhourri Frih

セミナーの様子

広告

第83回ARENA定期セミナー

第83回ARENA定期セミナーについてお知らせいたします。

日時:平成29年5月29日(月曜日) 16:00~ 17:30
場所:筑波大学 北アフリカ研究センター会議室(共同研究棟A301)
講演者:Boutayna Rhourri Frih
Chemistry and Biology of membranes and Nanoobjects, Faculty of Pharmacy, University of Bordeaux-CNRS, Bordeaux, France.
講演題目:「Molecular Imaging of Lipids by Matrix Assisted Laser Desorption Ionization Mass Spectrometry」

ポスターのダウンロードはこちら

留学フェア 2017春期

Go Abroad! <2017春期 留学フェア> 開催

本学の協定校担当教員(連絡調整責任者)やプログラム担当者への個別相談、また、留学を体験した学生及び本学に在籍している留学生との交流が行えるようなブースが設置されています。
「アフリカ」ブースも設置されておりますので、ご興味のある方はぜひお越しください。

日 時 : 5月17日(水)11:00~15:20
会 場 : 筑波大学 石の広場
対 象 : 本学の学生
主 催 : グローバル・コモンズ機構、学生部学生交流課、
国際室、教育推進部SGU推進室

アフリカブースの様子

第82回ARENA定期セミナーを開催しました

第82回ARENA定期セミナーを下記の通り開催しました。

日時:平成29年5月11日(木曜日)17:30~19:00
場所: 筑波大学 北アフリカ研究センター会議室(共同研究棟A301)
(地図)https://arenatsukuba.wordpress.com/access/
講演者:岡本 直久 氏
(筑波大学 システム情報系 社会工学域 教授)
講演題目:「アジア交通学会(EASTS)の20年の軌跡」

ポスターのダウンロードはこちら

第81回ARENA定期セミナー

第81回ARENA定期セミナーを下記の通り開催します。

【日  時】平成28年12月22日(木曜日)17:30~19:00
【場  所】 筑波大学 北アフリカ研究センター会議室(共同研究棟A301)
【講 演 者】Dr. Mohamed Kefi
国際連合大学サステイナビリティ高等研究所、研究員
【対 象 者】学内教員・研究員・共同研究員・学生、他機関研究者
【講演題目】ベトナムの首都・ハノイ市における洪水災害の被害評価の現状と課題について
【講演要旨】Due to several factors such as change in terrestrial systems, socio-economic impacts and climate change, flooding events occurred with high intensity and an increase of frequency. The flood risk is observed in all areas of the world and its consequences can conduct to catastrophic damages. The rapid urbanization and severe weather conditions increased the vulnerability of many South-East Asian Megacities such as Hanoi or Manila. In this context, the Water and Urban Initiative (WUI) project is implemented in UNU-IAS and its main objective is to contribute to sustainable development in some developing countries in Asia. Therefore, the aims of this research are the identification of affected areas caused by flood and the assessment of urban flood damage in Hanoi. The spatial analysis approach adopted in this study required the integration of several factors related to flood characteristics, land use and socio-economic data. This work can be useful for decision-makers and planners to establish sustainable strategies on disaster risk reduction.
%e7%ac%ac81%e5%9b%9e%e5%ae%9a%e6%9c%9f%e3%82%bb%e3%83%9f%e3%83%8a%e3%83%bc
ポスターのダウンロードはこちら

平成28年度防災訓練について (Nov.18) /Disaster Drill in 2016

ARENA held the annual disaster drill as follows

【Drill Implementation Date】
From 11:25 to 12:00, Fri., November 18, 2016
【Participants】
Students,Faculty and staff members
【Details of drill in ARENA】
No starting sign. Start the drill when the time comes.
Immediately after the 11:25 earthquake, allow about 2 minutes to ensure your own safety.
After that, based on instructions from the evacuation guide, proceed to evacuate.

dsc01062

2 minutes to ensure your own safty

dsc01064

start to evacuate

dsc01065

Don’t use lifts lest you are confined. Use stairs

dsc01066

First, move to the lawn opposite to Cooperative Research Bldg. A

dsc01070

Next, proceed to the nearest outdoor evacuation site

dsc01075

The nearest evacuation site

dsc01076

HONBUTOU South Parking Lot

dsc01078

HONBUTOU South Parking Lot

Access “Safety Report WEB” and let the university know how you are.
https://anpi.tsukuba.ac.jp/

平成28年度公開講座「中東・北アフリカの今を知ろう」の2日目の様子

平成28年度公開講座「中東・北アフリカの今を知ろう」を下記の日程で開催いたしました。

第一回目 平成28年11月10日(木) 18:15-20-15
第二回目 平成28年11月17日(木) 18:15-20-15
会場   スチューデント・コモンズ

11月10日に開催された一回目の講座では、人文社会系所属の柏木健一(准教授)とビジネスサイエンス系所属の上山一(助教)が中東・北アフリカの政治・経済・社会の現状について講演を行いました。
まず、上山助教が中東・北アフリカの概要(地理、人種、宗教、経済など)について解説を行い、次に、柏木准教授が中東・北アフリカの経済構造について解説を行いました。特に、2011年に起きた「アラブの春(アラブ革命)」の社会的背景やその影響について詳解しました。

11月17日に開催された二回目の講座では、筑波大学に在籍する中東・北アフリカ出身(エジプト、チュニジア、アルジェリア、モロッコ)の留学生5人からそれぞれ、
・自己紹介
・日本に来た目的と勉強したいこと
・日本での生活と本国での生活の違い
・将来期待すること
上記の内容でお話しをしていただきました。その後、中東・北アフリカと日本との間の社会・文化・生活様式の違い等について、留学生、教員、受講者との対話を通じ、議論を行いました。
【講義の様子はこちら】

2-koukai_dsc00985

青木センター長のご挨拶

2-koukai_dsc00987

Ms. Asmaa Besher,Egypt

2-koukai_dsc00989

講義の様子

2-koukai_dsc01001

Ms. Raafat Aly,Egypt

2-koukai_dsc01004

Ms. Chokri Amna,Tunisia

2-koukai_dsc01014

Mr. Mohamed Messaoudi,Algeria

dsc01016

柏木准教授の通訳

dsc01022

Mr. Mouad Sabti,Morocco

dsc01027

受講者からの質問に答える様子

dsc01033

受講者からの質問に答える様子

dsc01035dsc01036

dsc01041

2日間の講義のうち8割以上出席された受講者に「修了証」をお渡ししました