JICA研修員(鳥取大学・JICA中国国際センター共催)一行がセンターを訪問

10月8日(木)にJICA研修員10名(7カ国)がセンターの見学にいらっしゃいました。
この研修は、鳥取大学と国際協力機構中国国際センターの共催で毎年実施している課題別研修コース「乾燥地における持続的農業のための土地・水資源の適正管理」
の研修の一環で、北アフリカ研究センターでの受入は今年で6回目となりました。

当日は下記のとおり、センターの概要と研究紹介をおこないました。
【北アフリカ研究センターの紹介】
入江光輝 准教授
【バイオサイエンス分野の研究活動】
Villareal Myra 助教
【乾燥地環境分野の研究活動】
入江光輝 准教授
【留学・国際交流についての紹介】
森尾貴広 教授

●研修員の出身国
アフガニスタン、ブルキナファソ、イラク、ニジェール、
パレスチナ、スーダン、ナイジェリア

kougi-1

バイオサイエンス分野の紹介

kougi-6

留学・国際交流についての紹介

IMG_8960IMG_8965IMG_8977

広告

コメントは受け付けていません。