スーパーサイエンスハイスクール(SSH)事業での出張講義

本センターの教員が、SSH事業指定校である高松第一高等学校にて出張講義を行いました。

【出張講義の概要】
(1)実施校:高松第一高等学校 香川県高松市
(2)テ-マ:身近な食品・化粧品~その成分と機能性~
(3)講 師:礒田 博子(筑波大学生命環境系 教授)
(4)日 時:平成26年12月15日
(5)実施目的: 普段の生活の中に存在する、食品や化粧品に含まれる機能性成分がどのようなメカニズムで健康維持・疫病予防改善効果を有するのかを
理解する。そして、自分たちの身近にある食品が世界的に研究されていることを学ぶことによって、身のまわりにあるものに興味関心をもち、探求する意欲を高める。

20150410161339

広告

コメントは受け付けていません。